1. TOP
  2. ~お土産~

~お土産~

セラピーやカウンセリングを受けて

何か『気付き』があるのとないのとでは

雲泥の差

ですよねー

 

でも、その『気付き』には

セラピストやカウンセラーの質問の仕方や
傾聴ができているのか

によって変わってくるんです。

 

ピントがずれていたり

傾聴がおろそかだったり

セラピストやカウンセラーの価値観が前面に出ていたりすると 

なかなかクライエントは『気付き』に繋がらなかったりします。

 

 

今日は

アートセラピーの勉強会でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コラージュ作成風景

 

アートセラピーの資格保有者が集まり、スキルアップの為に

・事例検討したり

・読み解き(表現された絵に隠された気持ちを発見すること)したり

・シェア(作品を参加者全員で感想を伝えあったりする時間)の練習

等を行いました。

 

 

そこで話題になったのが『気付き』に繋がるような質問について。

 

そんな突っ込んだ質問をしてもいいものか

何か自分が対応できないような事態になったらどうしようか

など不安はたくさんありますが、

 

自分のこれまでの経験や知識を信じようという話になりました。

 

だって、そうならないように

たくさん勉強して経験を積んできているんですからね♪

 

 

『気付き』というお土産が

あるのとないのとでは

全然違う。

 

セラピー・カウンセリングはサービス業

目の前にいるクライエントに どれだけのサービスを提供できるのか

だと私は思います。

 

heart rebornでは

独り立ちして活動されようとしている協会員さんに対してのサポートは全力で行います。

 

だって
そのことが心理学認知に繋がりますからね♪

 

だから

勉強会に参加された協会員の方々にも

しっかり『お土産』をお持ち帰りいただいていますよー笑

 

さぁ、

一緒にがんばろう!!

\ SNSでシェアしよう! /

人の役に立ちたいカウンセラーが集まる|一般社団法人heart reborn・心理カウンセラー協会の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

人の役に立ちたいカウンセラーが集まる|一般社団法人heart reborn・心理カウンセラー協会の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 自分で自分のこころをメンテナンス☆

  • ~イベントに向けて~

  • ~卒業~

  • ~先日のポッキーの日〜

  • 子育て支援

  • ~寝ても覚めても~その2