1. TOP
  2. それぞれの人間関係

それぞれの人間関係

身内で急病人がでまして

バタバタとしておりました汗

 

やっとこさ、本日の夕方から仕事に取り組める環境になってきましたがニヤリ

 

 

急に病人が出ると結構大変ですねー💦

 

 

 

いろんな理由で私1人で看ることが多いのですが・・・

 

 

 

 

 

私の両親は離婚していて、父親とは18年ぐらい音信不通でした。

 

 

この仕事をするにあたって、父親との関係を見直そう音譜

今から12年前に関係を修復し現在に至ります。

 

 

今回の急病人は父親ですグラサン

 

 

そんな感じなのでよく

そんな過去があったのによく面倒みれるねー

と言われます。

 

 

 

上差し私のスタンスは

 

 

父親なんだからしゃーない(悲観的ではなく)

 

面倒を見なければならない!ではなく

面倒を見たほうがいいOK (後悔しないために)

 

です。

 

 

 

だから今の自分が出来ることしかしない。

 

 

他の身内はいろんな気持ちや状況があって

したくてもできなかったり、複雑な気持ちだったりする。

 

 

 

 

 

上差し私のスタンス その2

 

私と父親の人間関係と

 

他の身内と父親との人間関係は違う

 

 

だから

なんで私だけ とか

どうしてしないの!とかは

 

全く思いません。

 

 

 

それぞれ色んな想いがあって、本人の判断を尊重しています。

 

 

 

 

とまぁ、

父親の急病をきっかけに久しぶりにブログをアップできたので

よしとしようニコニコ

 

 

 

また、いろんな事書いていきますね

 

 

最近私の周りでは

『自己開示』がにわかに流行っていまして笑い泣き

 

心理学を勉強したら

自己開示はするんで私もいろんなところでしてきましたが

 

このブログでもやっていこうと思いますラブラブ

\ SNSでシェアしよう! /

人の役に立ちたいカウンセラーが集まる|一般社団法人heart reborn・心理カウンセラー協会の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

人の役に立ちたいカウンセラーが集まる|一般社団法人heart reborn・心理カウンセラー協会の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ~わたくし事ですが・・・~

  • ~生き方~  

  • ~キラキラした顔~   

  • ~変わりたい・変わらなければならない・変わったほうがいい~

  • ~もうひとつの人生を体験出来たら・・・~