1. TOP
  2. ~枠と『ちょっとぐらいいいか』~ 子どものセラピールームご報告

~枠と『ちょっとぐらいいいか』~ 子どものセラピールームご報告

未分類   254 Views

~枠と『ちょっとぐらいいいか』~ 
 
 
枠が大事なんです。セラピー・カウンセリングには。 
それがないと成立しないんです。 
 
 
だだっ広い所で大事な話はしないでしょ? 
 
この人誰かに話すかも⁉という人には相談しないでしょ? 
 
 
だから枠は大事で 
セラピストやカウンセラーがその枠の認識が甘くなると 
驚くほど 子どもに伝わってしまいます。 
 

 
今回の子どものセラピールームでは 
そのことが反省会でテーマになりました。 
 
 
セラピーやカウンセリングにおける枠の一つに
時間の枠 というのがあります。 
 
何時から何時まで 
 
 
それ以上もしないし それ以下で終わることもない。 
 

 
「せっかく心が解放されてきたからもう少し遊ばせてあげたいなー。」 
とセラピストが思うと 
 
 
それが子どもに伝わり 
なかなか遊びを止めようとしない。 
 
 
心の中で思っただけなんですけどね、 
不思議と伝わるんですよ。 
 
 
当然のことなんです。 
だって、子どもの心に寄り添っているんですからねー
 
 
 
枠は子どもとセラピストを守るためにあります。 
 
そのことを再認識して 心して子どもと関わらないといけないな 
と思いました。 
 
 
 
毎回、セラピールームの後の反省会が
実は大事で 
自分が今行った関わりについて
見つめなおす、改善策を練る、次回実行する

セラピストとしてのスキルアップに繋がります。 
 
 
そんな素敵なセラピストがいるセラピールームの 
ご報告でした!! 
 
 
 
 
☆・☆・ ☆・☆・☆・☆・☆・☆
(社)heart reborn 心理カウンセラー協会 堀 登希子

【ブログ】 http://ameblo.jp/heart-reborn/

【インスタ】 http://instagram.com/tokikohori

\ SNSでシェアしよう! /

人の役に立ちたいカウンセラーが集まる|一般社団法人heart reborn・心理カウンセラー協会の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

人の役に立ちたいカウンセラーが集まる|一般社団法人heart reborn・心理カウンセラー協会の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 色彩心理学修了生のつどい

  • 【こどものセラピールーム・ひなたぼっこ のお知らせ】

  • 子どものセラピールーム“ひなたぼっこ”5月

  • ~アートセラピー講座 第3回目~

  • TA(交流分析)講座 メンバーが増えてスタート!!

  • ~グループスーパーバイズ~